同じ出来事が連続で起きた年末

年末になると、近所のスーパーでは買い物をした金額に応じて福引券を貰えます。
3000円で1回福引が引けるのですが、300円で1枚の福引補助券を10枚集めても1回分となります。

買い物をしたら5000円ぐらいだったので、1回分の福引券と補助券を6枚貰いました。
1回福引が引けるな~と思いながら、買った食材を袋に詰めていると、横にいた年配の女性から「これあげる」と補助券5枚を差し出されました。

知らない女性でしたし、いきなりのことだったので最初は戸惑いましたが、有難く頂くことにしました。
おかげで福引2回引くことができましたが、いずれも残念賞のティッシュでした。
でも、人の温かさを感じられていい気分でした。

そんな出来事があってから3日後、また同じスーパーに買い物に行きました。
その日もまだ年末だったので福引券を配っていました。
買い物をした結果3000円以下だったので、補助券8枚でした。

今日は福引は引けないなと思い帰ろうとしたところ、「これあげる」とまた声がしたのです。

まさかと思いましたが、また補助券5枚を知らない女性がくれたのです。
あれ、デジャヴかなと思うぐらい、また同じことが起こりました。

おかげで福引を1回引けましたが、相変わらずの残念賞でした。
でも、なんだか不思議な出来事が続いた年末でした。